チーム紹介    選手紹介    スタッフ紹介    試合結果    年間予定    入部案内・アクセス    OB&プロ野球選手    フォトギャラリー    掲示板    横浜DeNAベイスターズ旗争奪少年野球大会    後援会    リンクについて
 
横浜瀬谷ボーイズ後援会設立のお知らせ

お子様が卒部をされてから、はや数年から十数年が経過されたことと思います。
横浜瀬谷ボーイズは良き伝統を引き継ぎ、元気に活動をしております。
この度、横浜瀬谷ボーイズ創部20周年の節目を迎えるにあたり、我々卒部家庭に何かできることはないかとの思いから、
物心両面の後援を目的とし、後援会を設立する運びとなり、第1期生から第18期生のご家庭にご案内をさせて頂きました。
突然のご案内にもかかわらず、90世帯(平成28年4月2日現在)のご家庭からご入会へのご賛同を頂きました。
この場をお借りして感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。
先日の第一回総会において役員を選出し、正式に「横浜瀬谷ボーイズ後援会」の発足となりましたことをご報告させて頂きます。
今後は、様々な活動を展開し、横浜瀬谷ボーイズの益々の発展をサポートしていきたいと考えております。
皆様のご支援とご協力をお願い致します。

平成28年4月
横浜瀬谷ボーイズ後援会会長  長島 茂
横浜瀬谷ボーイズ後援会会則
(名 称)
第1条 この会は、横浜瀬谷ボーイズ後援会(以下「本会」という)と称する。
(目 的)
第2条 本会は、横浜瀬谷ボーイズの健全なる発展を期するための後援を目的とする。
(会 員)
第3条 本会の会員は、会の目的に賛同する個人及び団体で構成する。 
(事務局)
第4条 本会の事務局は、横浜市瀬谷区本郷3−8−8に置く。
(役 員)
第5条 本会に次の役員を置く。
 
会長 1名
副会長 1名
顧問 1名
理事 若干名
監事 2名
事務・会計 若干名
 (役員の選出)
 第6条 本会の役員は、総会において選出する。
  顧問は、横浜瀬谷ボーイズ監督とする。
 
 (役員の職務)
第7条 役員の職務は次のとおりとする。
(1) 会長は本会を代表し、会務を総括する。
(2) 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。
(3) 理事は会務を処理する。
(4) 監事は会務を監査し、その結果を総会に報告する。
(5) 事務・会計は事務及び会計を処理する。
(役員の任期)
第8条 任期は1年とする。
但し、再任は妨げない。
(会議)
第9条 本会の会議は総会と役員会とする。
(総 会)
第10条 総会は年1回3月までに開催する。
総会は会長が招集し、その議長となり、次の事項について審議決定する。
(1) 事業計画及び収支予算に関すること。
(2) 事業報告及び収支報告に関すること。
(3) 役員の選出及び解任に関すること。
(4) 会則の改廃に関すること。
(5) その他必要な事項に関すること。
(役員会)
第11条 役員会は必要に応じ会長が招集し、次の事項について審議決定する。
(1) 総会に提出する議案に関すること。
(2) 緊急事項に関すること。
(3) 総会で委任された事項に関すること。
(4) その他必要な事項に関すること。
(会 計)
第12条 本会の経費は、会費、寄付金、その他の収入をもって充てるものとする。
(会 費)
第13条 会費は年額2,000円とする。
(会計年度)
第14条 会計年度は毎年1月1日に始まり、同年12月31日までとする。
(会則の改正)
第15条 本会則は総会の出席者の3分の2以上の決議により改正することができる。
平成29年度 役員
会長 長島 茂 (第5期生)
副会長 二橋 和之 (第12期生)
顧問 杉山 千春 (第5期生・監督)
会計監査 小島 孝司 (第8期生)
大井 眞佐治 (第11期生)
広報 川内 博康 (第11期生)
阿藤 一雄 (第19期生)
監事 今平 英一 (第13期生)
事務・会計 菅野 真弓 (第10期生)
野村 浩志 (第13期生)
和田 恵美 (第13期生)
事務局 野坂 幸子 (第11期生)
理事 浜田 慶一 (第6期生)
遠藤 一直 (第11期生)
安田 敏樹 (第11期生)
田中 一久 (第11期生)
本橋 清司 (第11期生)
望月 茂雄 (第13期生)
徳田 勝志 (第16期生)
佐々木 信太郎 (第17期生)
菅原 英哉 (第19期生)
 
 
 
 
 
本ウェブサイトに記載されている全ての記事・画像等の無断複製、転載を禁じます。
Copyright(C)Yokohama Seya Boys Baseball Club.All Rights Reserved.
inserted by FC2 system